晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2011/11/24(木)

「Anyango around the World vol.10」

Anyango / JariBu Afrobeat Arkestra

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter



Anyango  HP Blog
JariBu Afrobeat Arkestra  HP

開 18:30 演 19:30 ・ 前 2,700 当3,000 +1D 500

ご到着順入場

メールでのご予約
電話でのご予約

Anyango(アニャンゴ) PROFOLE
ケニアのルオ族に伝わる伝統弦楽器、ニャティティを携えて2009年ファーストアルバム 『Nyatiti Diva』をリリースし、日本のワールドミュージックシーンに大センセーショナルを 巻き起こした。  2005年、単身ケニア西部ルオ族の村に住み込み、 本来は男性しか弾く ことができない楽器ニャティティ(8弦のケニア・ルオ族の伝統弦楽器)を修業。ニャティ ティの習得と演奏を許された世界初の女性となる。2009年7月、「ニューズウィーク」誌の 「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれる。8月、角川学芸出版より『夢をつかむ法則』 発刊。9月、ファーストアルバム「Nyatiti Diva」をリリース。ワールドミュージックチャー トで1位2010年5月、セカンドアルバム「HORIZON」をリリース。8月、FUJI ROCK FESTIVALʼ10に出演、ワールドミュージック部門のベストアクトに選ばれる。
2011年9月25日、3枚目のソロアルバム『Teïmolo』(テイ・モロ)をリリース。プロデューサーは、元Zap MamaのメンバーだったSally Nyolo(サリー・ニョロ)。全15曲を2ヶ月にわたり、フランスとカメルーンでレコーディング。カメルーンでは、森の音楽家たちであるピグミーの人たちといっしょに現地録音もした。ジョー・ザビヌルバンドで活躍したドラマー、Paco Sery(パコ・セリー)をはじめ、ワールドミュージックのトップシーンで活躍するミュージシャンたちも多数参加。Sally Nyoloの故郷カメルーンのビートであるビクツィとケニアの伝統楽器ニャティティとが出会い、ワールドミュージックの新しい伝説が誕生した。



JariBu Afrobeat Arkestra  PROFOLE
Nigeriaの雄、Fela Anikulapo Kutiが提唱した音楽”AfroBeat”を継承するバンド。
“FUJI ROCK FESTIVAL09″等、多数 野外フェス、都内クラブイベントに出演。そして2010年11月、マスタリングエンジニアに
”パードン木村”氏を迎えてアナログ7インチシングル”Legend of Yoruba”をリリース。主に生音系クラブDJを中心に話題を呼ぶ。
今秋、待望の1stフルアルバム遂にリリース!!

calendar

6月

2024

« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930