晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2019/01/11(金)

すべての人が 宇宙そのものである

プリミ恥部

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

2019年1月11日は
代官山「晴れたら空に豆まいて」で
新年の
LIVE&舞&宇宙マッサージです。

実は
2018年12月08日に
宇宙マッサージ発祥の地
神宮前bonoboで
死にかけました。
精確に言うと死ぬ瞬間と
死んだあとの光にダイレクトに護られることを
あらためて体感しました。

この死にともない
宇宙から
地球上に営むことにした時に
ぼく自身が
封印していた最大のポイントを
ひらくことを決めたのを
感じています。
またこの死を超えることが決まった際に
これまで以上の愛を使う必要が起きたことで
より愛が地球上で使えるようにも
なったようです。

地球の美しい夜空の場所にいくと
星がかさなりあい
きらめいているように
地球人は
それぞれ別の星そのものとして
交流しています。

地球でどんな人生を送ろうとも
その人生からあらわれるエナジーは
地球に来る前に
魂が縁のあった
宇宙にきらめく星を
ダイレクトに自動的に
アップデートしています。

全宇宙は
地球で縁によって育まれる様々なエナジーを
とても貴重な愛のエネルギー資源として
地球人をとおして
それぞれの星で有効利用し
呼応しあうように
宇宙全体もバージョンアップするのです。

地球上に産まれるときに
お母さんのお腹が球体に膨らんでいくのは
宇宙から来た魂が
地球になれるように
星々の成分がレイヤーになって
つつみこんでいるとも言えるとおもいます。
流産や中絶なども
地球にくるシチュエーションや宇宙タイミングを
最適化しようとしている
意味もあるでしょう。

プリミ恥部という名前には
宇宙の源のエネルギーにふれることで
ほとんどのみなさんが地球に産まれるときに
カットされる記憶である
「すべての人が
宇宙そのものである」
状態を蘇らせる意味が
メカニズムとしてはいっている
と感じます。

ぼく自身
2017年くらいまでは
地球上にあわせないポジショニングをとりながら
地球を宇宙として生きることを中心に
過ごしていましたが
2018年は地球を中枢から愛し
地上に中枢の愛があふれることで
あらいきよまり
美しくなっていくことを
過ごしました。

2019年は
地球が美しい愛の星として
この先存在していくことを
より一層過ごしていく
設定になりそうです。

みなさまも
自分自身の魂を
自覚されていくような年に
なってゆかれればとおもいます。

この日も
自由にきて
自由にお帰りください。

お帰りの際に
この日全体から感じた愛をお金にして受付にお渡しください。

開 18:00 演 19:00(終電まで)・宇宙料金

■入場は整理番号順

会場は畳敷き(椅子席あり)

◆チケット予約
このページの上下にある「RESERVE MAIL」「RESERVE TEL」へお進みください。
詳細は
こちらをご覧ください。電話でのご予約

晴れたら空に豆まいてのお食事・お飲物についてはこちら

 

calendar

3月

2019

« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031