晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2019/02/16(土)

【昼】緒方恵美「M’sBAR presents EARLY OGATA ORGANIC」

緒方恵美 (Vo.  Cho.) / manzo (pf.  Bass.  Vo.  Cho.) / 目木とーる (Gt.  Cho.) / 内田稔 (Parc.  Cho.)

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

「護っておいで 自分だけの明日 どんなに 回り道をしてもーー」

 

オガタの初期楽曲のベストセレクションに加え、楽しい解説付きのスタンダード洋楽カバーで贈る、大人のための、参加型ライブ空間!

声優アーティストとして、常に走り続けてきた緒方恵美。
すべての人を応援する「エール・ロック」を掲げ、心を震わせる熱いオールスタンディングライブを、パーマネントなバンドメンバーと共に国内・海外で定期的に開催。

一方、そのルーツたるスタンダードな洋楽ナンバーを、独自の視点によるゆかいな解説付きで贈るのが、アコースティック洋楽カバーライブ「M’s BAR」。
洋楽初心者から往年のロック好きまで、グラス片手に自由に楽しめる空間だ。

今回はその「M’s BAR」メンバーによるアコースティック編成で、最新アルバム「EARLY OGATA BEST」から。またM’s BARでカバーしてきた中から、それぞれ珠玉の楽曲を集め、最高にエモーショナルなライブをお届けします!

 

 

【演奏予定曲】
緒方恵美「Dear, my angel」「can’t go back my mission」
「タイム・リープ」「僕を放て」「ユウキアイマジン」他

エヴァンゲリオンより「Komm, susser Tod」他

QUEEN「ボヘミアン・ラプソディ」「We Will Rock You」
TOTO「Stop Lovin You」、Billy Joel「Honesty」、
映画グレイテスト・ショーマンより「This Is Me」他

 

 

緒方恵美 (Vo.  Cho.)

manzo (pf.  Bass.  Vo.  Cho.)

目木とーる (Gt.  Cho.)

内田稔 (Parc.  Cho.)

 

 

 

開場12:00 / 開演12:30

 

 

 

前売5,000円(1ドリンク代600円別途)

 

 

 

Live Pocket(1/13 AM10:00より販売開始!)

お店予約はございませんのでご了承ください。

 

 

 

整理番号順

 

当店のお食事・お飲物についてはこちら

 

 

 

桐朋女子高等学校卒、東海大学海洋学部・海洋資源学科中退。
東京声専音楽学校ミュージカル科/研究科ミュージカルコース卒。
専門学校在学中より商業演劇・ミュージカルに出演、卒業後「ネヴァーランド・ミュージカル・コミュニティ」に劇団員として参加。解散を機に声優に転向。

アニメ「幽★遊★白書」蔵馬役でデビュー&ブレイク。
第3次声優ブームに乗って作品に恵まれ、着実に経験を重ねてゆき、社会現象となった「新世紀エヴァンゲリオン」の主人公・碇シンジ役で、アニメファンならずとも名前の知られる声優に。
少年少女から大人の男女、シリアス・コミカルあらゆる役柄を自然体で演じる幅の広さを持つが、特に、蔵馬に起因した低音の美青年声は、女性声優の新たな活躍分野を切り開く先駆けとなった。

さらに、気さくな素顔のままの軽妙で飾らないトークで、ラジオパーソナリティとしても活躍。
ブレイクのきっかけになった「緒方恵美の銀河にほえろ!」は、30分番組としては異例の週2000通以上のハガキを集め、伝説の番組と呼ばれている。
また担当しているNHK「アニソン三昧」シリーズは、10万通を超える驚異的なリクエスト数を誇り、ツイッターの呟きも同時間帯・世界1位を記録。
ウェブラジオ界にも創成期から参加。支持を集め、現在に至る。

また、音楽一家に生まれ、幼い頃から積み重ねた音楽の才能もCDデビューをきっかけに開花。当初はアイドル的展開をしていたが、99年、ランティスに移籍後、本格的な音楽活動に移行。
艶のある低音から高音まで3オクターブ強、パワフルでソウルフルなボーカルで、パーマネントなメンバーと共に織り成すバンドサウンドには定評がある。
ロックなオリジナルツアーは勿論、数々の自身の超有名代表作・アニソンカバーを合わせ、エネルギッシュで親しみ易いステージを各地で展開。
国内はもちろん近年は海外にも進出、精力的にライブ活動を行っている。

calendar

3月

2019

« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031