晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2019/04/06(土)

【昼】酔いどれ東京 大宴会~葉桜の宴~

真黒毛ぼっくす ゲスト:大木温之(The ピーズ)
完売御礼 - THANK YOU SOLD OUT!!!

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

前売チケットはご予約枚数に達しましたので受付を終了させていただきました。

なお、当日券の販売は未定です。

 

真黒毛ぼっくす恒例、昼間の畳敷き大宴会ライブ。今回は、Theピーズのハルこと大木温之氏が三度目のゲスト出演。

ハル氏はソロではなく、真黒毛ぼっくすにベースボーカルで参加予定。

Theピーズ曲を中心に真黒毛曲も演奏、ホーン隊入りの大編成で唄われるTheピーズ曲は必見なのです。

 

 

 

真黒毛ぼっくす

ゲスト:大木温之(The ピーズ)

*ハル氏はベースボーカルで参加予定です。

 

 

 

開場11:30 / 開演11:45

 

 

 

前売2,300円 / 当日2,800円

共に1D 600円 or 2時間半飲み放題1,500円 別途

(飲み放題は11:30〜14:00までとなります)

 

 

 

前売チケットはご予約枚数に達しましたので受付を終了させていただきました。

なお、当日券の販売は未定です。

 

 

 

整理番号順

 

 

当店のお食事・お飲物についてはこちら

 

 

大木温之(Theピーズ)

1987年、Theピーズ 結成。東京都内のライヴハウスを中心に活動し、シンプルなバンド・サウンドと等身大の詞世界で注目を浴びる。89年にシングル「バカになったのに」でメジャー・デビューを果たす。初期作品では、「音に乗る言葉でさえあればいい」と言う信念により性やくだらない日常の出来事を歌った歌詞がメインであったが、中期から活動休止期にかけては、ダメな自分、脱線した人生、焦り、なげやり、少しだけの希望といった自己の内面をさらけ出した詞が中心となっていく。

デビューから一貫して、難解な言葉を使わず、どんな複雑な事象や感情も、平易で短い言葉で表しきる歌詞作りがされている。メンバーチェンジを繰り返し97年に活動を休止。2002年7月、正式に活動を再開。以降も精力的にライヴ活動を展開。2003年 大木、佐藤、YO-KING(真心ブラザーズ)、奥田民生の4人でイベント出演のためにO.P.KINGを結成。夏までの限定活動を行う。そして2017年6月9日に日本武道館 にて30周年記念ライブを決行、満員御礼!

 

 

真黒毛ぼっくす

大槻泰永が上京を機に結成。1989年、太陽レコードよりEP「ダイナマイト」でデビュー。

その後、自身の「青空レコード」を設立して東京を中心に演奏活動を展開。1997年より、ボーカル大槻がライブごとにメンバーを集めるという活動に移行。弾き語り、少人数からホーンを加えた大所帯編成まで、大槻の雑多な音楽性が開花。2009年、金字塔的アルバム「酔いどれ東京ダンスミュジック」を発表。そして、次作「夢の旅」は曽我部恵一などに賞賛された。

大槻がバラエティTV出演により「九十九里浜まで」PVにアクセスが急増。2018年春、曽我部恵一ゲストボーカル参加のニューアルバム「アダチダイナマイトレビュー」発売!最近では中川五郎、知久寿焼、石川浩司等との共演も多い。

calendar

8月

2019

« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031