晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2019/05/17(金)

HAREMAME EXOTIC RITUAL

AIDA、APSARA、MELETE / 立岩潤三(Percussion, RAVDrum, Electronics)、田中悠宇吾(Sitar, effects)

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

 

シタール、フレームドラム、タブラのような伝統楽器と、ElectronicsやEffectsが渾然一体となったアンビエント&エレクトロニカな音空間。プリミティブな美しさを放つ個性的なダンサーとともにエキゾチックでファンタジックな世界の旅へ。

 

 

 

【Musican】

立岩潤三(Percussion, RAVDrum, Electronics)

田中悠宇吾(Sitar, effects)

 

【Bellydancer】

AIDA

APSARA

MELETE

 

Special Drink: Natural Wine selected by 鈴木屋酒店(鎌倉)

 

 

 

開場18:30 / 開演19:30

☆3ステージ

 

 

 

前売3,000円 / 当日3,500円

(共に1ドリンク代600円別途)

 

 

 

このページの上下にある「RESERVE MAIL」「RESERVE TEL」へお進みください。
詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

ご到着順

 

 

晴れたら空に豆まいてのお食事・お飲物についてはこちら

 

 

立岩潤三(Percussion, RAVDrum, Electronics)

ドラムを坂田稔に、ダルブカをスス・パンパニン/セルダール・バグティルに、タブラ・バヤを吉見征樹/プラフーラ・アタリーに師事。グレン・ベレスからフレームドラム、ファルボード・ヤードッラーヒからトンバクのプライベ-トレッスンを受ける。こういった中近東〜インドの打楽器で実際にそれぞれの国の古典音楽を演奏すると共に、その可能性を探るべくロック、ポップス、ジャズ、古楽、各種ダンスや舞踊、ライブペイントとのコラボレ-ション等、幅広いジャンルへのアプローチを行っている。活動範囲は日本以外にも欧米各国から台湾、香港、韓国、トルコなど。バンドGHOSTでは2007年にヨーロッパツアー(イギリス、スコットランド、アイルランド、トルコ、クロアチアを含む)、2009年に全米ツアーを行う。エスニックMixtureユニット「Makyo」ではポルトガル最大規模の野外フェスティバル“BoomFestival 2010”でのトリの演奏をつとめた。2013年にはモンテヴェルディ「オルフェオ」やラモー「遍歴騎士」等のオペラでもパーカッションを担当。2014年には4人のインド古典舞踊家のための委嘱作品「Catur Bhamini」を作曲し好評を博す。2016年8月に初のパーカッションソロDVDを発売、好評を博す。近年ではこれらのスキルを活かした中近東/インド向けシンセサイザーのデモの作曲/データ制作、またiOSAppsの音楽制作なども行う。hp
田中悠宇吾(Sitar, effects)

シタール奏者。東京都出身。2008年よりインドにてシタール奏者Dr.Gopal Krishan Shah氏に師事。師と共にリシケシ、ヴリンダーバンなど聖地を廻り北インド古典音楽を学ぶ。静寂な朝の水汲みから始まり、虫の音の月夜を迎える師との暮らしはその後、表現に求める音像としての光景の元となる。インド音楽だけでなく、エフェクターを使用したアプローチや、Laptopとの実験的プロジェクト(Aprl)、映像との共演、芸術祭への参加などシタールの持つ音色の可能性を探求している。2005年 Sitaar Tah!に参加。2007年 NHKエンタープライズから発売のDVD〔名仏探訪〕のBGMを担当。築地本願寺 「incredible india fiesta 2010」出演、神木山等覚院 山門法要 奉納演奏、Vrindavanでの師のコンサートでの伴奏、「原始感覚美術祭2014水のうたがき 特別公演」出演、鳥取藝住祭2015滞在制作、2015年LaptopとのDuo、Aprl名義でFirst Album「one」をmiloレーベルよりリリース。hp

 

 

AIDA

 

 

AlmisTarmis Studio所属ダンサー.インストラクターBarbeeMakoに師事。アラビアの美しい物語のような世界を豊かな想像力とダンスで展開。 自らデザイン、制作する衣装を含めた世界観あるステージは各地で高く評価され、地方公演、WS等の活動もしている。

2015世界で活躍するダンサーKamelliaのパリ公演に参加。2009東京TIBCフュージョンソロ部門銅メダル受賞。 現在都内で多くのベリーダンスクラスを持ち、イベント・ショー等で活躍中。

 

 

APSARA

 

 

トライバルベリーダンサー/フュージョンダンサー。幼少の頃よりクラシックバレエやジャズダンスなど、様々な舞踊を習い、舞台を経験して育つ。ATS(アメリカン トライバル スタイル)をベースに、様々な舞踊をミックスさせたフュージョンスタイルを得意とし、既成の概念にとらわれない自由な表現の可能性を追求。様々なショー、イベントでソロ活動を行い、またJoe of Deseos率いるDDC(Deseos Dance Crew)のメンバーとしてRachel Brice、Sonia Ochoa、Mardi Love、Mat Jacob、Violet Scrap、Lamia Barbaraなどの来日Showや、様々なイベントで活動。インド古典舞踊においては、15年以上前にバラタナティヤムに出会ったことをきっかけにその世界に魅せられ、現在は東インド古典舞踊オリッシーを星野あかねに師事、PADMA Odissi Danceのメンバーとして、ナマステインディア、インド大使館さくらフェスティバルなどのイベントをはじめ、数々のホール公演やライブイベントにて舞台出演を経験、研鑽を重ねている。

MELETE
シャーマニックなスタイルを強く受け継ぎ、自由に舞う即興をベースに、ターキッシュオリエンタル・ロマ・ATS・フュージョンなどスタイルの枠を超えて国内外の有名ダンサーより幅広く学び活動の幅を広げている。Ruhani Belly Dance Arts所属、Nourahに師事。各種イベントやパーティ・都内レストランショー等出演。また自らイベントも企画し様々なミュージシャンとのジャンルを超えたLIVEセッションを積極的に行い、アートな空間を踊り続ける。ビンテージの香り漂うセンシュアルな表現で、独自の世界観を追求する。2018年より継続的なベリーダンスWSを都内にて毎月開催。Meleteの得意とする柔らかなハンドモーションや佇まい、美しいポジションをベースに、Meleteが最も好む民族楽器とエレクトロニクスが融合するエスノ・アンビエントな世界観をシェアしている。instagram

calendar

5月

2019

« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031