晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2019/10/31(木)

HALLOWEEN

柳家睦&THE RATBONES /Bobby’s bar / Pyramidos and more

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

Live)

柳家睦&THE RATBONES

Bobby’s bar

Pyramidos

 

Dance)

努(オンナマタヂカラ)

Tajimac

ABANDON

 

DJ)

SKYFISH

空中水泳

Hide Morimoto(soul bonanza)

AYU(NICE1)

 

開場)18:45~23:00

 

◎前売3,000円 / 当日3,500円

*with Flyer 3000

(共に1ドリンク代600円別途)

 

◉店頭予約

このページの上下にある

RESERVE MAIL

「RESERVE TEL」

へお進みください。詳細はこちらをご覧ください。

 

柳家睦&THE RATBONES

東京アンダーグラウンド発〜パンクス、スキンズ&サイコスからなる「レベル歌謡ミュージック集団」。 巷では演芸魂を持ったジョーストラマー?とかアナキズムな宮史郎と言われてるとかないとか?。どこか懐かしいメロディーを反逆の魂で歌うナイスミドルな中年達!。スペイン、ロスアンジェルスから公民館 や畑でライブを行う営業活動は日雇いから実業家、マイノリティにファンを持つ。

 

Bobby’s bar

自らをVOODOO SPOOK-A-BILLYと名乗る。ホラーテイスト満載のインスト・バンドで、様々なルーツ・ミュージック・スタイルを消化したテクニックの高さにも驚かされる。ルックスもまるで50’Sティーン・バンドの亡霊の様で最高。 DADDY-O-NOV

 

Pyramidos

2009年始動、日本発のジプシーバンド、ピラミッドス。サマソニ2011年出演。 2012年、2014年と2回のバルカンライブツアーを成功させる。 NHK BS1「エルムンド」、ギリシャの国民的テレビ番組「Fotis & Maria」出演。 世界最高速でプログレッシブとされているバルカン音楽をさらに独自のアレンジを加えて演奏。

 

 

努(オンナマタヂカラ)

DANCERとしての資質と豊富なDANCEキャリアを武器にルーティーンを繰り広げる『RUDY-E』と、独自のVIBESを放ちダイナミックなパフォーマンスを展開する『MAI』によ るREGGAE DANCEチーム。 まさにエンターテイナーとしてONLY ONEの『努(オンナマタヂカラ)STYLE』で、全国でショーを展開。雑誌・テレビ番組への出演や海外アーティストとの共演・FRONT ACT、国内アーティストのBACK UP DANCE・PV出演を務めるなど、アーティストとして積極的に活動の場を広げている。 “DANCEHALL QUEEN JAPAN”では、2006年にMAI、2008年にはRUDY-Eが優勝し至上初のW QUEENの称号を得る。 本場JAMAICAでの”DANCEHALL QUEEN INTERNATIONAL”に2007年MAI、2009年・2010年にはRUDY-Eが出場し、2010年の大会ではRUDY-Eが見事2位とBEST DRESSER賞を受賞。 さらには、2012年JAMAICAの国主催である”WORLD REGGAE DANCE CHAMPIONSHIP”にてI-VAN・RACK STONE CHIAKI・SAPPORO KIDらとともに【JAPAN SQUAD】として出場し、JAMAICA独立50周年という歴史的記念すべき年にDANCEHALL QUEEN JUNKO以来の日本人ダンサーの優勝という快挙と世界一を手にし、JAMAICAで も功績を残し続けている。 2008年、2009年には2年連続でLAのダンスイベント最高峰の「CARNIVAL」にもユニットで出演するなど日本にとどまらず幅広く活動。 また、「CHOPSTICK & MAI」でのイベントにおけるMAIの司会業や、「DJ RUDY」としてRUDY-EのDJ業などのダンス以外の活動にも注目を集めている。 [BACK UP DANCE・PV出演アーティスト] lecca、MUNEHIRO(鈴木紗理奈)、HAN-KUN(湘南乃風)、BOY-KEN、AKANE、DOMINO KAT、TOMO、CHOP STICK & Chee、PANG、RHYMESTER 等 [BACK UP DANCE・FRONT ACTをした海外アーティスト] SHAGGY、ELEPHANTMAN、K-CI&JOJO、TheROOTS、LLOYD BANKS 等 努コンテスト受賞歴 2005年『SIMOON LIGHT DANCE “DANCE GRANDPRIX” 』優勝。 2006年『DANCE HALL QUEEN JAPAN 2006』MAIが優勝、RUDY-EはBEST DRESSER賞を受賞。 2008年『DANCE HALL QUEEN JAPAN 2008』RUDY-Eが優勝し、史上初のW QUEENの努となる。 2010年『DANCEHALL QUEEN INTERNATIONAL』RUDY-Eが2位とBEST DRESSER賞を受賞。 2012年『WORLD REGGAE DANCE CHAMPIONSHIP』JAPAN SQUAD優勝、世界一を手にする。

 

Tajimac

所属チームAND_ROID、ママダンサークルーDes mamans!として都内を中心に活躍中のYUI。 ラテンダンスカンパニーJIL Entertainment Galleryのメインメンバーとして、ショーやイベントに活躍中でラテンとストリートを両方踊りこなすYURI。 GKKJ EXPRESS vol.1 チーム「RUDE」優勝するANGELO。 数々のコンテストで優勝し、都内や地元横浜のクラブで活躍中のMACCO。 この4人の共通点はMiliyah Dancerである事!その時その時でのスペシャルなメンツでお届けするTajimacも今回で第6弾!それぞれが違うジャンルの中、何回も全国ツアーを共にし、共鳴し合うショーは必見。

 

ABANDON

Yusuke、Tomokiからなるダンスユニット。異質な動きでジャンルに捕らわれず、それぞれの感覚を絞り出し構築される2人のダンスは、独特な空気感を漂わす。

︎JAPAN DANCE DELIGHT VOL.24,25FINALIST。
WORLD OF DANCE 2018 world FINAL出場、

ジャンルなどにこだわらず、表現の場で幅広く活動しており、今まさにノリに乗っているダンスチーム。

◇経歴◇
•JAPAN DANCE DELIGHT VOL.25 FINALIST
⚫︎WORLD OF DANCE TOKYO REGIONAL 2018 2位
⚫︎JAPAN DANCE DELIGHT VOL.24 FINALIST
⚫︎TRUE SKOOL Vol.230 優勝
⚫︎ICE CREAM 東京最終予選 OPEN部門 優勝
⚫︎ICE CREAM JAPAN FINAL2016 4位
⚫︎IKSPIARI クリスマス•スペシャルライブ2015 出演
⚫︎出れんの?!サマソニ2015出演
⚫︎ZEROコンテスト2014 TOKYO 3位、特別賞
⚫︎NEXT MOVEMENT Finalist
⚫︎町田カップ優勝
⚫︎次世代ダンスコンテスト優勝
⚫︎メロトピア最優秀賞ダンサー賞

⚫︎Whassup? vol.5 Freestyle battle 準優勝
⚫︎NEVER DIE FREESTYLE BATTLE 準優勝
⚫︎TIGHT BRIDGE DANCE BATTLE BEST4
⚫︎dance battle ZERO 3on3 準優勝
⚫︎hang together best4

⚫︎MARIA from SIMI LAB – 「SPASA」PV出演
⚫︎持田香織 「恵」PV出演
⚫︎逗子三兄弟 「HERO」PV出演
⚫︎iChi-Go 「Let’s get it」PV出演
ツアーバックダンサー
⚫︎CHAN-MIKA全国ツアーファイナル バックダンサー
⚫︎World order オープニングアクトダンサー
⚫︎MJツアー オープニングアクトダンサー出演
⚫︎a’nation 08 オープニングアクトダンサー出演
⚫︎日野美歌 voice×dance ダンサー出演
⚫︎Lucky Strike 「Bacchanalia」PV出演。
⚫︎第14回ヘブンアーティスト公認アーティスト
⚫︎「TRICK THE THEATER〜カンキャク、舞台に立つ!」振付 etc…

 

SKYFISH

10代の頃から作曲を始め、東京・ロンドンを中心に活動していた 電子音楽レー ベル”19頭身”のメンバーとして欧州・アジア各国をDJして周ったり、 DJ BAKU・GOTHTRADに続く形でPOPGROUP RECORDINGSからアルバムをリリースするなど、 ローカル・グローバルを問わず、様々な現場を揺らしてきたDJ/Producer。 JUNGLEやDUBSTEPといったUK DANCE MUSICへの造形の深さに加え、 地元である東京のラッパーに友達が多く、結果的に日本語ラップのシーンにも異形のトラックを提供、 中でも共にEPなどをリリースした鎮座DOPENESSや、5年に渡りLIVE DJを務めたRUMIとの相性は 日本語ラップのシーン以外でも高く評価された。 近年は変名ユニットでTREKKIE TRAXからリリースを行うなど 密かにDANCE MUSIC制作の精度を上げているらしい。

 

空中⽔泳

1993年 自宅部屋で幽霊と遭遇 2000年 夏巨大なUFOと遭遇 2001年 精液や血液で絵を描きだす 2005年 心霊スポットのサンプル実験開始 2011年 UFOに照らされる 2014年 両性具有者と行為 金沢を拠点に全国をドライヴ、ジャンルレスな独特の世界でクロスオーバーする。⾃ら描くアートワークを含めストーリー・メッセージ性豊かなMixシリーズは毎回好評を博し、直近では’やけのはら’のSoundcloudへのMix提供や、原宿Bonoboでの個展開催、鎮座DOPENESSとB2BユニットSEX BROTHERSを組む等幅広く遊んでいる。

 

ヒデ・モリモト(SOUL BONANZA)

かつて大宮にある深夜営業のレストランにターンテーブルを持ち込みルチョ・ベルムデスやエボ・テイラーをプレイしたところ同伴中のキャバ嬢姐さんたちから「これなんていう音楽なんですか? カッコいい!」と言われて調子に乗り、現在に至る。レコードの溝に刻まれた熱帯諸国の音源をミックス形式で紹介するウェブサイト、SOUL BONANZAを運営するかたわら7吋専門レーベル「オクラ印」を始動。東京発のクンビア・バンド、ムンビア・イ・スス・カンデローソスの「東京クンビア三部作」をリリース予定。
ゲロヤバミックス、暴走インタビュー、オクラ印のリリース情報など、こちら↓をチェックぽるふぁぼ〜る。
http://soulbonanza.com/

 

Ayu-Chang-Ching(NICE1)

LA、NYCあたりでチェケラッチョを学びTRINIDAD&TOBAGO、CUBA、JAMAICA辺りでVIBESを身につけ、2016,2017年にはいよいよアフリカへの興味がMAXに達し、南アフリカへPANTSULA、GQOM、AFROHOUSE、KWAITOを掘りにまたたびに出る。世界中でケツを振っていこうと心に決める。そんな終わりなきDance&Music Lifeの深みにはまり今を生きている。見た目は黒いが心はサーモンピンクないちをダンサー/プロモーター/DJ修業中の身である。2016年より、世界のGhettoo音楽ごちゃ混ぜWicked Party『NICE1』のオーガナイザーとしても重い腰を引っ張り上げやっと動き始める。

 

 

calendar

6月

2024

« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930