晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2020/02/12(水)

卵と振動

[出演]青葉市子/ 淺井裕介
完売御礼 - THANK YOU SOLD OUT!!!

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

音・青葉市子
絵・淺井 裕介

 

 

開場 18:30 / 開演 19:30

 

前売3,500円 / 当日4,000円

(共に別途1ドリンク代600円)

 

整理番号順入場

 

 

おかげさまでチケットは完売いたしました。

当日券の販売は未定です。

*店頭予約

このページの上下にある

RESERVE MAIL

「RESERVE TEL」

へお進みください。詳細はこちらをご覧ください。

*メール予約 1/11 0:00~受付開始

*電話予約 1/11  15:00~受付開始

 

 

Profile


青葉市子

音楽家、うたとクラシックギター。
1990年1月28日生まれ。
2010年『剃刀乙女』発表。
2018年から6枚目のソロアルバムとなる『qp』と共に、
国内30公演、アイスランド・デンマーク・ロンドン・パリでの公演を行う。
任天堂、ゼクシィ、キユーピー、小田急ロマンスカー、象印、東京エレクトロン等のCM音楽制作、
舞台作品では『百鬼オペラ 羅生門』『わたしは真悟』
 『レミング~世界の涯まで連れてって~』『cocoon』等への参加、
短編アニメ『ブレードランナー ブラックアウト2022』でのトリクシー役の声優を担当するなど、
多岐にわたり活動中。
2019年夏はReborn-Art Festivalへ作家として参加。
ソロ活動の他にマヒトゥ・ザ・ピーポーとのユニットNUUAMMをはじめ、
様々なアーティストとの創作を行っている。

 

淺井裕介

1981年東京生まれ。東京在住。
絵描き、淺井は個人のアトリエでの制作と並行して、2003年よりマスキングテープに耐水性マーカーで植物を描く「マスキングプラント」の制作を開始、また、滞在制作する各々の場所で採取された土と水を使用し、動物や植物をのびのびと描く「泥絵」など、条件の異なったいかなる場所においても奔放に作品を展開している。近年の主な展示に、彫刻の森美術館での「淺井裕介 ― 絵の種 土の旅」(2015-2016年)。ヴァンジ彫刻庭園美術館での「生きとし生けるもの」(2016年)、石巻牡鹿半島での「Reborn ART festival 」(2019年)など。
「晴れ豆での久々の制作、音と空間と懐かしさと新しさ、この場所、この時間の中で何が育つか楽しみにしています。」

 

calendar

6月

2020

« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930