晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2020/10/29(木)

【アーカイブ配信11/8まで】代官山落語オンライン夜咄
春風亭一之輔『唐茄子屋政談』produced by 広瀬和生

[出演] 春風亭一之輔 / プロデュース:広瀬和生

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

「滑稽の神が舞い降りた!」

 

「僕はいつも新しい落語会を始めるときは、必ず一之輔さんにお願いするんですよ」と広瀬和生プロデュサーが語ったように、『代官山落語夜咄』は2019年5月に春風亭一之輔『子別れ(通し)』で第1回の幕を開けました。2日前までは大手町よみうりホールで「一之輔・三昼夜」でネタおろしをかけ続けた疲れも見せずに(見せながら?)一気に語りあげた『唐茄子屋政談』は、人情噺的要素よりも滑稽噺としての面白さを前面に押し出した一之輔落語の魅力に溢れまくった高座となったのです。トークコーナーで一之輔さん自身が「滑稽の神が舞い降りた!」と叫んだように、代官山落語夜咄ならではの新たな「神高座」が生まれた瞬間を、ぜひアーカイブ配信でお確かめください。

そして「一之輔・三昼夜」に行かれた皆さんにお伝えしなければならないことが!3日間6公演の全てを会場で聴いた広瀬さんが、ネタおろしとなった「佐々木政談」や「たちきり」「もう半分」だけでなく、「つる」の可笑しさを突っ込みながら大事な絶賛して盛り上がったのでした!この爆笑トークも一之輔ファン必見です!

 

アーカイブ配信は11月8日(日)まで何度でもご覧いただけます。終演後の動画で一之輔さん「もう失禁者続出!」と言っております(笑)

 

 

<プロデューサー広瀬和生コメント>

一之輔が『唐茄子屋政談』を進化させた。「人情噺は嫌いだ!」と言っていた一之輔がこの夏、『唐茄子屋政談』に滑稽噺のテイストを大胆に持ち込み、独自の“一之輔落語”として高座に掛けたのである。この『唐茄子屋政談』を目撃できた落語ファンは少ない。そこで今回、夏の噺ながらあえて代官山からの配信でこの名演を再現してもらうことにした。全落語ファン必見!

 

 

 

春風亭一之輔

プロデュース:広瀬和生

 

 

 

 

■生配信:10月29日(木) 19:00〜
■録画:10月29日(木) 放送終了後 ~ 11月8日(日) お好きな時間にご覧いただけます。

 

 

 

■配信視聴チケット1,800円

*ご支援いただける方は、投げ銭付きチケットをお申し込みください。
*どの種類のチケットでも、配信を最初から最後までご覧いただけます。

*10月29日(木)の生配信終了後 11月8日(日) まで何度でも視聴可能です。

*チケットは 11月8日(日) まで購入&投げ銭可能

 

 

 

配信チケットはPeatixにて販売

 

※peatixチケット購入には、サイトへの登録が必要となります。

詳しくはPeatixイベントページをご覧ください。

 

All sales are final and there are no refunds or exchanges available for ticket purchases.

お支払い済みのチケットに関しての払い戻し、交換は承っておりません。

calendar

10月

2021

« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031