晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2023/02/05(日)

『晴れ豆のかりゆし2023』 沖縄ドキュメンタリー映画「モトシンカカランヌー」上映会&トーク

【出演】今郁義、川井龍介、藤田正

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

日本へ復帰前の沖縄をとらえたドキュメンタリー映画「モトシンカカランヌー」NDU作品上映とトークイベント

1960年代から1970年代にかけて活動した伝説の映画集団NDU(日本ドキュメンタリストユニオン)が製作したドキュメンタリー。“モトシンカカランヌー”とは、沖縄の言葉で元金のいらない商売を指す。復帰前の沖縄へ渡った若きNDUが、コザ吉原、Aサインバー、ヤクザのたまり場、全軍労スト、反戦アメリカ黒人兵の姿など、本土に復帰する前の沖縄の底辺をとらえる。上映後に、当時、映画製作に関わったメンバーで、その後沖縄市で暮らし活動する今郁義を中心に、ノンフィクション「『十九の春』を探して」の著者の川井龍介をまじえ、音楽評論家の藤田正の司会によるトークイベント。

 

*作品の音声一部と最終部分が若干欠落しています。ご了承ください。

 

 

☆上映作品:ドキュメンタリー映画「モトシンカカランヌー」(1971/監督:布川徹郎/制作:NDU/日本語/DVCAM(原版16mm)/94分(2008年修復最長版)

 

☆トーク

出演:今郁義(本作製作NDU助監督)、川井龍介(ジャーナリスト、『十九の春』を探して~うたに刻まれたもう一つの戦後史」著者)、

司会:藤田正(音楽評論家『歌と映像で読み解くブラック・ライヴズ・マター』著者)

 

 

Open 17:30 / Live Start 18:00

ご入場は到着順となります。

 

 

前売 2,500円 / 当日 3,000円(共に1ドリンク代別途)

 

 

このページの上下にある「RESERVE MAIL」、「RESERVE TEL」へお進みください。

到着順

晴れたら空に豆まいてのお食事・お飲物についてはこちら

 

☆プロフィール

今郁義(こんいくよし)

1946年夕張生まれ。多摩芸術学園。69年1月安田講堂の全共闘を撮影。アサヒグラフ等で写真を受託。早稲田の映画学生と出会いNDUに参画、69年4月沖縄へ。70年12月コザ暴動に遭遇。沖縄市平和文化振興課長。沖縄労働運動ニュース編集など社会運動に参加。

 

川井龍介(かわいりゅうすけ)

1956年神奈川県生まれ。毎日新聞記者を経て独立。ノンフィクションを中心に執筆。日系アメリカ人文学の金字塔「ノーノー・ボーイ」を翻訳。作者不詳の歌「十九の春」のルーツにまつわる秘話を追うなかで、沖縄・奄美と関わり、モトシンカカランヌーに出あう。

 

藤田正(ふじたただし)
評論家、プロデューサー。沖縄音楽では嘉手苅林昌、照屋林助、登川誠仁ら主に歴史的人物のCD・書籍の企画責任者。雑誌編集者時代は布川徹郎監督、竹中労も担当。監訳者としての最新刊はThe Rootsのクエストラブ著『MUSIC IS HISTORY』(シンコー・ミュージック、2023年2月刊)。

calendar

2月

2023

« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728