晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2023/06/15(木)

HAREMAME STATION:
ドキュメンタリー映画
『産土』上映 & トーク

[出演]長岡参(監督)/トムヴィンセント(プロデューサー)/岸田浩和(ドキュメンタリー監督)

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

様々な限界集落、山形の山伏、沖縄久高島の秘祭、徳島の林業、島根の有機農業、山梨県の奥地にある雨乞いの儀式……一見無関係に見えるものたちが、「産土」という言葉で結ばれるとき、現代の私たちが忘れてしまったものが眼前に浮かび上がってくる。日本とはどういう国なのかを知るためのドキュメンタリー。

震災直後の2012年、映像作家・長岡参をリーダーに、さまざまな出身国の外国人映像作家たちで構成されるキャラバン隊が、「森と人の暮らし」というテーマで日本の農山村、漁村を駆け回わり、山形の山伏やマタギ、島根県の有機農業、徳島の林業、長野・山梨の限界集落、そして沖縄の神秘的な離島を取材。

多岐に渡る内容をどうやってこれらをまとめようかと逡巡を重ねていたとき、ふと長岡が思いついたのが「産土」という言葉でした。

「産土」とは、土地そのもののことであったり、土地の神のことを指す言葉です。人が産まれてから死んでいくまで、その人のことを守り続けると信じられてきたといいます。

外国人作家らとともに旅していくことで、自然と何かに手を合わせたり、頭を下げたりする、日本人の行為や習慣こそが、自分たちの特徴であり、よりどころではないかと思うようになりました。 乱開発や環境破壊などを繰り返す一方で、一本の草木のために祈る文化がある。当たり前なこと過ぎて、ことさら特筆すべきものではなかったかもしれませんが、そういうものが失われつつある現在、少しでも形に残したいと思ったのです。

そして完成した映画『産土』は、国内外の多くの場所で上映され、映画を見た人自らが行動を起こすきっかけとして、完成から10年が経った今日でも、多くの共感が寄せられています。

現在、産土2の再撮影と再編集、産土3の撮影を同時に開始しており、来年には完成する予定です。

 

監督(・映像作家):長岡参
主要国外映像作家:Ben Ruffell/John W. J. Cho/Kirsten Tan

制作:長岡活動寫眞/トノループ・ネットワークス
撮影補助/録音/制作:川口泰吾
ラインプロデューサー:荒川あゆみ
プロデューサー:長岡マイル/トム・ヴィンセント

第一部「山と限界」
第二部「あたりまえの生活」
第三部「山伏と神の島」

 

 

 

長岡参(監督)

トムヴィンセント(プロデューサー)

 

[ゲスト]

岸田浩和(ドキュメンタリー監督)

 

 

02CE90B0-0351-4CCF-A7B7-ED07FCF7162D.jpeg

 

開場18:30 / 開演19:00

 

 

F3B7CE0A-702A-4443-90D3-BAA68AF06A31.jpeg

 

チケット ¥2400

(別途1ドリンク¥600)

 

☎️03 5456 8880

📧: ※このページの上下にある

スクリーンショット-2021-06-06-9.03.21.png 

↑こちらのリンク先の

予約フォームよりお願いいたします。

 

※受付は現金精算のみとなります。ご了承ください。

※基本的にご予約後のキャンセルは承っておりません。

 止むおえない場合はお電話にてご相談くださいませ。

詳細はこちらをご覧ください。

 

ご到着順

 

 

 

 

参 Mile Nagaoka

映像作家。千葉県四街道市生れ。

東京でフリーランスとして様々なクリエイティブの仕事に従事した後、カメラ一つ抱えた旅にでるため 2010 年に拠点を徳島県神山町に移し、様々な映像制作を開始。代表作として全国の限界集落を探訪したドキュメンタリー映画『産土』や、6 年間に渡り1人の老美容師を追い続けた『神山アローン』、フィクション作品『あわうた』等がある。株式会社 EVOLUTION 取締役。 合同会社長岡活動写真館代表社員。

長岡活動写真館 https://www.nagakatz.jp/

長岡参Twitter https://twitter.com/mile_nagaoka

 

 

トムヴィンセント

イギリスロンドン生まれ。 クリエイティブディレクター。滋賀県 蒲生郡日野町を本拠地とし、企業や政 府、自治体のコンセプト戦略づくりか らブランディング、プロモーション及

びメディアやコンテンツの制作などを行っている。 株式会社トノループネットワークス代表取締役。株式会社 EVOLUTION 取締役。ヒノブルーイング株式会社取締役。京都芸術大学大学院 文化 デザイン・芸術教育領域 客員教員。

 

 

岸田浩和 Hirokazu KISHIDA

ドキュメンタリー監督・映像記者。
2012年に短編作「缶闘記」で監督デビュー。2016年発表の「SAKURADA ZEN CHEF」がNYフード映画祭で最優秀短編賞、観客賞受賞。
Yahoo!ニュース特集、VICEなどWebニュースメディア向け映像取材、NHK新日本風土記などの番組制作に携わる。株式会社ドキュメンタリー4を設立し、法人のブランディング映像制作やプロジェクトの映像記録を行う。
調査報道グループフロントラインプレス所属。関西学院大学、東京都市大学、杏林大学非常勤講師。

Webサイト https://www.documentary4.com/

 

 

 

 

【晴れたら空に豆まいて/ HareMame Tokyo
東京都渋谷区代官山町20−20モンシェリー代官山B2(東横線代官山駅から徒歩2)

代官山駅 中央改札を抜けた正面のポストを超えて

赤い看板のチキンバーガー店をさらに進んだ右手のビルB2Fです。

駅からの道順動画

 


HP
http://haremame.com
twitter
https://twitter.com/haremame/
instagram
https://www.instagram.com/d_haremame/

calendar

6月

2024

« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930