晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2024/02/20(火)

Natural Concrete Vibration

[出演]
来門 / BANBI / BAKU(KAIKOO) / DIRTY JOINT/ #STDRUMS

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

AD52BB20-1CC7-4D89-902D-A06AF149EC7F.jpeg

来門
BANBI
BAKU (KAIKOO)
DIRTY JOINT
#STDRUMS
開場 18:30 / 開演 19:30

 

前売 3,200 / 当日3,700
(共に別途1ドリンク代700円)

 

このページの上下にある「RESERVE MAIL」「RESERVE TEL」へお進みください。
詳細はこちらをご覧ください。
*ご到着順入場

来門

ミクスチャーバンド、smorgas、ROSを経て 現在はRED ORCAのフロントマンを務める。
近年に至ってはHIPHOPバンド SUBLIMINAL MAFIAとのコラボレーションも行っており、精力的に活動中。 今回BANBI との邂逅によりソロ活動を再開。
drum’n bass,rock,hip hop,R&Bを融合させた独自のスタイルを醸し出している。

 

 

BANBI

札幌市出身、神奈川県在住のDJ,Beatmaker,Producer・BANBI。
9ヶ月ぶりの新作は、BAKU主宰レーベル KAIKOOより3作連続でSingleをリリースする。
テーマは『Alternative』で、ROCK,HIPHOP,WORLD MUSIC,REGGAE等それぞれのフィールドで活動しているMCsがBANBIのBeatの上で普段のスタイルとは違う側面を発揮する。

 

BAKU(KAIKOO)

1978年東京生まれ。プロデューサー/DJ/ターンテーブリスト。

16歳のころにDJのキャリアをスタートさせる。1990年代後半に般若とRumiとともにヒップホップ・グループ、

般若で活動。グループ解散後、1999年にみずから設立したレーベル〈DIS-DEFENSE DISC〉よりミックステープ

『KAIKOO WITH SCRATCH 1999』をリリースし、ソロ・デビュー。その後同レーベルからミックステープを数枚発表、

自主レーベルながら総計30000本以上のセールスとなる。

2001年、DJ KRUSH NIKE “Presto”楽曲に参加

2005年、BAKUと東京のインディペンデント・ミュージック・シーンをドキュメントした映画『KAIKOO/邂逅』のDVDが完成。

2006年にはトータル・プロデュースを手がけたファースト・アルバム『SPINHEDDZ』(2008年にはSlipknotのDJ StarscreamやMarsVoltaのOmar率いるN2O RecordsよりUS盤もリリース)を、 2008年にはセカンド・アルバム 『DHARMA DANCE』を〈POPGROUP〉より発表、いとうせいこうとのコラボや収録曲「AKBAH ATTACK」はカンヌ国際映画祭出展作品にも使用されるなど話題となる。

2009年、国内のインディペンデント・ミュージックで構成したオフィシャル・ミックス CD『JAPADAPTA』と、日本を代表する12人のラッパーをフィーチャーした『THE 12JAPS』を立て続けにリリース。

2010年には、DJ/プロデューサーとしてロックとダンス・ミュージックの融合を試みた、DJ BAKU HYBRID DHARMA BANDを結成。

同年、BAKUが発起人となり〈POPGROUP〉が主催する都市型音楽フェス〈KAIKOO POPWAVE FESTIVAL’10〉を東京晴海客船ターミナル特設ステージで開催。2日間で1万人以上が集まり、2005年からはじまった同イベントで過去最大規模となる。

2011年 やくしまるえつこ (ex 相対性理論)「少年よ我に帰れ」REMIX提供

2012年 音源を担当したTURNTABLE RIDERがLONDON INTERNATIONAL AWARD「フィルム部門」で海外賞を受賞。渋谷慶一郎の初音ミクアルバムに

REMIX提供。KYONO(ex.THE MAD CAPSULE MARKETS)とのユニットを結成し、FUJI ROCK FESTIVAL’12に出演(’03年の初出場以来、FUJIROCKでは

DJとして5回ステージに出演している)映画「009 RE:CYBORG」トリビュートに楽曲提供

2013年 mabanua、Shing02、N’夙川BOYSも参加した5年ぶりのアルバム『JapOneEra』を発表。全国40箇所に及ぶTOURを行う

2015年 OUTLOOK FESTIVAL JAPAN 2015 SOUND CLASHでKOHH、FIREBALLのDUB PLATEを使い優勝

同年、5枚目のALBUM「NEO TOKYO RAVE STYLE」をRELEASE。Ryo(Crystal Lake)、Benji(Skindred)、RAGGA TWINS等のUK勢も参加し話題になる

2018年 KAIKOO Co., Ltd.を設立。 同年ルーブル美術館Abu-DhabiにてUS10名、日本10名ほどで結成されたTurntableオーケストラに参加・2日間に渡り公演を行う。ヒプノシスマイク”シンジュク・ディビジョン” REMIX提供

2019年 宮崎大祐監督作品 映画「VIDEOPHOBIA」音楽担当

2020年12月、通算6枚目のNEW ALBUM 「K.A.I.K.O.O.」リリース

2021年 ポケモン公式Youtubeチャンネル DJ Pikachu Lightning Remix提供

2023年 数々のシングル配信を経て30名以上のRapper, ミュージシャンが参加したAlbum「MO’ BETTER TRUTH」を4/17にリリース。

ルーツとなるHIPHOPのみならずInstrumentalやWORLD MUSICまでも取り入れたDJプレイ、BMX、ケン玉の世界大会の選曲担当

などジャンルを越境した活動をますます積極的に行っている。

また韓国、台湾、フィリピン、フランス、ロシア、 オーストラリア、ニュージーランドなどにも招聘され海外のDJやラッパー、バンドらとも交流し

国際的な活動も展開している。

BAKU OFFICIAL WEBSITE        http://djbakutokyo.com

INSTAGRAM                            https://www.instagram.com/baku_kaikoo/

TWITTER                                 https://twitter.com/djbakutokyo

BAKU OFFICIAL FACEBOOK     https://www.facebook.com/djbaku.tokyo

BANDCAMP                             https://djbaku.bandcamp.com/

SOUNDCLOUD                         https://soundcloud.com/dj-baku-tokyo

KAIKOO OFFICIAL WEBSITE     https://www.kaikoo.asia/

 

DIRTY JOINT

神奈川・湘南を拠点とするヒップホップ・グループ。PE2(ペペ)とFIN(フィン)の2MCを中心として、2011年に結成。湘南のサーフやスケートといったカルチャーの要素を取り入れたユニークなスタイルを特色とする。2020年に1st EP『DOPE CHIGASAKI』を発表。全国各地で精力的にライヴを重ね、シーンで耳目を集める。2022年に1stアルバム『KEEP ON MOVIN’』をリリース。

 

#STDRUMS

バスキング(路上ライヴ)でロンドンをはじめ世界各国を渡り歩くドラマー、ユージ・レルレ・カワグチによるソロプロジェクト。

イギリスの地下鉄車内でゲリラ演奏をしたMVで話題を呼び、完全アナログレコーディングで作製された “LOTUS ROOT” や、原昌和(the band apart) をゲストに招いた “JUST A PHENOMENON” など、精力的に作品をリリース。2023年にはドラムソロとしては異例の “FUJI ROCK FESTIVAL” に出演。

ドラムンベース・エレクトロニカ・アシッドジャズ・LED ZEPPELIN・KING CRIMSON を融合させ「ドラムソロ」という概念を覆すメロディアスなトラックと、縦横無尽に叩き尽くされるドラム。
ワンステージであなたは一生分の音数を浴びることとなるだろう。

calendar

3月

2024

« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031