晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2024/06/20(木)
TODAY

Zero・0ne Vol.15

[出演]
生け手)
密林東京 (Akiko Suzuki) / 久保島一智 / 曽我部翔
Kei Kubo (VOVIVAV / Third Brain)

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

東京発のLive花いけの可能性を探る「Distance Between Zero&0ne 」、略して Zero・0ne (ゼロイチ)。

この度のいけては、

大胆なアプローチと即興性、繊細な表現を併せ持ち、空間装飾やオブジェ制作、パフォーマンスや仮面の制作など植物を使って幅広い活動を行いつつ、植物のもつ生命力や力強い美しさをあやつり、独自の視点で制作を続けている、密林東京 (Akiko Suzuki)。
いけばなをアートの1つと捉え、様々なジャンルのアーティストとコラボレーションを展開、作品を飾るだけでなく、作り上げる過程も見せながら製作するいけばなライブで人々の心に訴えかける、華道家 久保島一智。
そして、植物に人が関わる事で生まれる表現の可能性を追求するべく、作品制作、ライブパフォーマンス、ミュージシャンや異業種アーティストとのコラボレーションワークなどを展開する曽我部翔 (Rock’n’Rose / Flower Artist)。
この度もその場から想起される花と音を創造。それぞれに、その時の心情、角度などによってそれぞれに映るその漠然としたイメージ、解釈を膨らませていただきます。
是非華やいでお出かけください。

最近刺激の足りない方、一張羅がタンスに眠っている方、不感症な方、機会です。

 

生け手)

密林東京 (Akiko Suzuki)
久保島一智(華道家)
曽我部翔 (Rock’n’Rose / Flower Artist)

 

 

音)

Kei Kubo (VOVIVAV / Third Brain)

開場 18:30 / 開演 19:15

前売3,000円 / 当日3,500円

学割2.000

(共に別途1ドリンク代700円)

 

香川県高松市生まれ。武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。2013年秋、密林東京をスタート。大胆なアプローチと即興性、繊細な表現を併せ持ち、空間装飾やオブジェ制作、パフォーマンスや仮面の制作など植物を使って幅広い活動を行う。植物のもつ生命力や力強い美しさをあやつり、独自の視点で制作を続けている。

 

 

曽我部翔 / Syo Sogabe(Rock’n’Rose / Flower Artist)

北海道旭川市に生まれる

高校卒業後上京しJFTD学園日本フラワーカレッジに入学
横浜〜東京の生花店でウェディングやパーティデコレーションなど学んだのち、2012年「Rock’n’Rose」として独立、屋号は継続しつつ2017年BOLERO株式会社設立。
2014年一般社団法人花いけジャパンプロジェクトを有志と共に設立、理事として「花いけバトル・高校生花いけバトル」の企画・運営を行う
ウエディング及びパーティー装飾、フラワーレッスン、イベントのプロデュース、
「世界らん展」「国際バラとガーデニングショウ」などの国内のイベントや海外でのEXPOへの出演

NHK「あさイチ」「趣味の園芸」などメディア出演
アーティストのCDアートワークやTVCMなどメディア媒体のフラワーアート制作監修

植物に人が関わる事で生まれる表現の可能性を追求するべく、作品制作、ライブパフォーマンス、ミュージシャンや異業種アーティストとのコラボレーションワークなどを展開している
「MERIDIENCUP」グランプリ受賞、フランス「アートフローラル国際コンクール」日本代表として出場

「花いけバトル」2015年年間王者獲得
2017年パリ個展開催
2018年「北京国際芸博覧会」ステージパフォーマンス
2022年地元旭川にて個展開催、「フロリアード国際園芸博覧会(オランダ)」日本展示館にて作品発表、メインステージにてステージパフォーマンス。
2023年韓国済州市にて個展開催
2024年「ドーハ国際園芸博覧会」にてステージパフォーマンス
2025年ロンドン個展開催予定

 

音)

Kei Kubo (VOVIVAV / Third Brain)

香川県出身。
2020年~バンドVOVIVAVやDJから派生した形でソロ活動を始める。
それ以前のdj+liveのキャリアとしては東コレのファッションショーでの音源提供×3やDMBQのliveに一部参加などがある。
2023年11月にKATAで開催した自身のコラージュアートの展示会のオープニングで初ソロliveを敢行し、2024年4月にDOMMUNEでもリアルタイム配信でパフォーマンスをし、live内容を進化&昇華させた。
オリジナルなアナログ機材を使って、ノイズやドローン音を出力し、受け手のイメージがそれぞれの映像として可視化されるサウンド表現を目指す。 

https://lit.link/keioooyyvovivavtb

 

calendar

6月

2024

« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930