晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2020/07/23(木)

【観客40名様限定 & 配信/Streaming】Makoto Kubota presents Yoshinobu Kojima Tiny home concert #3 Special with Kosuke Mine & TOKU
7月23日- 7月26日

[出演] 峰 厚介/ TOKU/小島良喜

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

PROMOTION VIDEO FOR JULY 23rd.

============

出演

峰 厚介/Kosuke Mine (Tenor Saxophone)

TOKU (Flugel Horn)

小島良喜/Yoshinobu Kojima (Piano)

==========

ライブInfo■

仲良し大集合!3人で大はしゃぎ!!

 

■時間■

会場 OPEN 19:00

START 20:00

生配信:723日(木)20:00 – 22:00頃予定

録画配信:723日(木)の生配信終了後から726日(日)23:59まで

生配信中はプレイバックでのご視聴はできません。

生配信終了後から、配信終了時間まで、いつでもご視聴可能です。

 

 

【お申し込み】

会場参加も、配信もお申し込み、受け付けは、Peatixのみです。

 

https://kojima-mine-toku-mame-200723.peatix.com/

会場参加料金 限定40名様:状況により枠を増やす可能性もあります

前売り 5000/当日5000

 

■配信料金■ 1度、お申し込みのお客様は、配信終了まで何度でもご視聴OKです。

何くちでもお求めいただけます。

●Tipping Point-12000

●Tipping Point-23000

●Tipping Point-3: 5000

ボタンを押すとそれぞれ、なんくちでも、お好きな組み合わせでお求めいただけます。

Peatix への登録が必要になります。

===========

プロフィール

峰 厚介(Mine Kosuke Tenor Saxophone ●

194426日 東京生まれ。

中学時代ブラスバンド部に入りクラリネットを吹き始める。17才頃にはクラリネットで

バンドのアルバイトを始め、この頃よりアルトサックスも吹き始める。

高校2年の頃、ジャズ喫茶でレコードを聴いたのがジャズとの出会いである。

1963年にジャズバンドに入りジャズクラブで演奏を始め、1969年にピアニスト菊地雅章に

見出され彼のバンドに入団、解散する1973年まで在籍する。

1970年には初のリーダーアルバム「MINE」を発表する。この年スィングジャーナル誌の

読者人気投票アルトサックス部門で渡辺貞夫に次ぐ第2位となり新人アルトプレイヤーと

して注目を集める。1971年にはピアノのMal Waldronの日本公演及びライブレコーディングに参加、また菊地雅章とJoe Hendersonのコンサートにも参加する。この年よりテナー

サックスも吹き始める。

1973年菊地雅章バンド解散後、ニューヨークに渡り2年間滞在する。この期間にも一時帰国して、菊地雅章のコンサートに出演し、自己のアルバムレコーディングも行うなど活動を続ける。

1975年帰国後すぐに自己のグループを結成して演奏活動を開始、1976年にはGil Evansオーケストラの日本公演にアルトプレイヤーとして参加する。

1978年には本田竹広らとネイティブ・サンを結成しコンサート、アルバム制作(計8枚)など精力的な活動でジャズ・フュージョングループとして人気を博す。1983年同グループでサンパウロ(ブラジル),モントルゥー(スイス)のジャズフェスティバルに出演、ニューヨークのクラブでもライブを行う。

その後、板橋文夫、井野信義、村上 寛の3人と結成したFour Soundや富樫雅彦のJ.J Spiritsなどを経て1992年自己のリーダーグループ峰クィンテットを結成、1993年にはこのグループによる久々のリーダーアルバム「Major to Minor」を出しこの年のスィングジャーナル誌ジャズディスク大賞の日本ジャズ賞を受賞する。1996年には同グループでニューヨークのクラブ「バードランド」に出演、1997年には同グループ3枚目のアルバム「Balancez」を出す。

現在、自己のグループ以外にも渋谷 毅オーケストラをはじめ数多くのセッションに参加している。2004年には渋谷 毅、林 栄一を迎えリーダー作「Rendezvous」を発表する。

リーダーアルバム以外のレコーディングでは菊地雅章、Mal Waldron、渡辺貞夫、日野皓正

富樫雅彦、渋谷 毅オーケストラやNative Son, Four Sounds などを含め40枚以上のセッションに参加している。

==========

TOKU

日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤー。

大学2年の時にオレゴン州に語学留学。大学卒業後、アメリカのラジオ・パーソナリティーがスカウト。2000年SMEよりデビュー。2007年、北京、上海、パリ、ベルギーでライブ敢行。m-flo、平井 堅、Skoop On Somebody、今井美樹、

Paris match、クランボン、椎名純平、大黒摩季、高橋真梨子らのシングル、アルバムに作家・プレーヤーとして参加。

===========

小島良喜 Yoshinobu Kojima

ピアニスト、キーボード奏者
1970
年代から90年代2000年代と日本、アメリカ、ヨーロッパ、他
世界中のミュージシャンとセッションを続けた、ゴリゴリの本物です。ホンモノ優先の久保田麻琴さん(笑)が「唯一無二」と太鼓判をおす小島さん!今回の企画を提案して、小島さんにお声がけしてくださったのも 久保田麻琴 さんでした。

https://www.facebook.com/%E5%B0%8F%E5%B3%B6%E8%89%AF%E5%96%9CYoshinobu-kojima-912947088791853/Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B3%B6%E8%89%AF%E5%96%9C

===========

Presented by Makoto Kubota

https://www.makotokubota.org/

 

====================

 

注意:

*本配信の写真撮影・録画・録音等は禁止です。
*本配信の一切の権利は主催者と出演者が有します。動画サイトなどへの無断転載・共有は法的責任に問われる場合がございます。
*こちらで配信された動画は、今回の配信期間の後、予告なく、一部または全編が、出演者と主催者の判断のもと、無料で配信となる場合がございます。ご了承ください。

*配信は最善の準備と注意をして行いないますが、生配信の特性上、不慮の一時停止や映像・音声の乱れ、インターネット回線のトラブルによる公演の一時中断などが発生する可能性もございます。あらかじめご了承ください。
*ご購入されたチケット代金、投げ銭はキャンセルできません。ご了承ください。
You are not allowed to take pictures, record, or record this distribution.
All rights of this distribution are reserved by the sponsor and performers. Unauthorized reproduction or sharing of information on video sites may result in legal liability.
After this distribution period, some or all of the videos distributed here may be distributed for free without prior notice, depending on the judgment of the performers and organizers. Thank you for your understanding.
 We will do our best to prepare for the distribution, but due to the nature of the live distribution, there is a possibility that there will be an unexpected temporary stop, disturbance of the image and the sound, or a temporary stop of the performance due to the trouble of the Internet line. We appreciate your understanding in advance.
All sales are final and there are no refunds or exchanges available for your purchases.

calendar

7月

2020

« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031