晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2020/07/24(金)

【生配信/ Live Streaming】代官山落語オンライン夜咄スペシャル
『三遊亭白鳥2020』 Produced by 広瀬和生
「白鳥版火焔太鼓」「地下鉄親子」 ネット配信初出し二席相勤め申し候。

[出演] 三遊亭白鳥 / プロデュース:広瀬和生

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

オンライン落語会の未来は、代官山「晴れ豆」から!

 

本来なら「TOKYO2020」とやらの開会式の日ですが、代官山落語夜咄では特別企画として、稀代のストーリー・テラー三遊亭白鳥の新作落語と古典改作をオンラインでお届けします。2001年9月真打昇進時の上野鈴本の高座がCDとなった、ハートウォーミングな白鳥新作の古典的名作「地下鉄親子」。そして前座時代から多くの薫陶を受け続けた志ん朝師の名高座の雰囲気とは真逆のスラップスティックな噺に進化(深化)させた古典改作「白鳥版火焔太鼓」の二席。どちらも正規のネット配信では初出しとなります!そして広瀬さんとのトークコーナーでは、前座時代から縁の深かった古今亭志ん朝師との思い出や、オンライン落語会でしか表現できない高座表現の可能性など、全落語ファン必聴の会となります。
<白鳥師匠よりコメントが届きました>
「昭和の名人古今亭志ん朝師匠をフューチャーした「白鳥版火焔太鼓」そして仕事が無くドラクエばっかりやっていた2つ目時代の経験が産んだ「地下鉄親子」 白鳥を知らない人に是非聞いてもらいたいね」

 

<プロデューサー広瀬和生コメント>
この代官山夜咄には欠かせない演者となった「稀代のストーリーテラー」三遊亭白鳥。5月の代官山での『メルヘンもう半分』は、「こんな時代だからこそ」の名台詞が涙を誘う一世一代の名演だった。今回は新作と古典の2席。「白鳥の世界」を存分に味わっていただきたい。前回大いに盛り上がったトークコーナーも含め、僕自身とても楽しみだ。

さらに特報!
会場の代官山「晴れたら空で豆まいて」で生の高座を体感できる限定チケット(25名様)をご用意いたしました。
(配信用カメラ機材があるので、下手側のみの客席設定となります)
※会場ライブ鑑賞チケットは予定数を終了しました。

 

三遊亭白鳥

プロデュース:広瀬和生

 

 

■生配信:7月24日(金祝) 19:00〜
■録画:7月24日(金祝) 放送終了後 ~ 8月10日(月祝) お好きな時間にご覧いただけます。

 

 

■配信視聴チケット1,500円

*ご支援いただける方は、投げ銭付きチケットをお申し込みください。
*どの種類のチケットでも、配信を最初から最後までご覧いただけます。

*7/24の生配信終了後8月10日まで何度でも視聴可能です。

*チケットは8月10日まで購入&投げ銭可能

 

■25名限定!会場観覧チケット3,000円+1D 完売

*受付にて検温とアルコール消毒にご協力いただきます。37.5度以上ある場合は、ご入場をお断りいたしますのでご了承ください。
*会場内ではマスクの着用ならびに着席での観覧をお願いしております。
*本チケットをご購入いただいたお客様もアーカイブ配信を視聴することが可能です。

 

 

 

配信チケットはPeatixにて販売

 

※peatixチケット購入には、サイトへの登録が必要となります。

詳しくはPeatixイベントページをご覧ください。

 

 

All sales are final and there are no refunds or exchanges available for ticket purchases.

お支払い済みのチケットに関しての払い戻し、交換は承っておりません。

calendar

8月

2020

« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31