晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2022/10/31(月)

aTTn × MÖSHI × 松永拓馬 feat. Ninos

[出演] aTTn / MÖSHI / 松永拓馬 / Kotetsu Shoichiro [出店] Ninos

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

 

aTTn

MÖSHI

松永拓馬

 

 

開場 18:00

 

 

 

前売 2,500円 / 当日 3,000円
(共に1ドリンク代 600円別途)

 

 

 

このページの上下にある「RESERVE MAIL、「RESERVE TEL」へお進みください。
詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

ご到着順

 

 

aTTn

 

“MIRRROR”としても注⽬を集めるボーカリスト/プロデューサーTAKUMI、
ボストン出⾝のギタリスト/ボーカリストで映像作家としての顔も持つAndy Nagashima、東京を拠点にビートメイカーとして活動するji2kia(ジツキア)の3名からなるプロジェクト=aTTn (エーティーティーエヌ)。

2018年に結成。ジャンルを横断するライブパフォーマンスが徐々に注⽬を集め、翌年2019年には岩⼿で開催されたフェス<岩壁⾳楽祭>への出演を果たす。
その後もRedbull Studio Tokyoにて行われた⾳楽プログラム <MUSIC SHARE>や 新潟で開催されたフェス<MIND TRAVEL>、新木場USEN STUDIO COASTで最後の開催となった『abura derabu 2021 supported Dr.Martens』に出演するなど、早耳リスナーの間で注目を集めている。

これまでに様々なコンセプトEPやシングルなどのリリースを重ねて、今年3月にはAndy Nagashimaによるmixtape『GET IN THE BLIMP』、4月にvery lueをプロデュースしたコラボ作『Deserving Entry!』、8月にTAKUMIによるmixtape『RICHTER』等をリリース。

またソロとしてもTAKUMIはD.A.N.の最新アルバム『NO MOON』への客演/ツアー参加や、DURDN「All of You」への客演参加、MIRRRORとして参加した林遣都×小松菜奈のW主演で注目を集めた映画『恋する寄生虫』への劇中曲「it’s all for me」の提供、UA「微熱」へのゲスト参加など、多方面での活躍を見せている。
Andy Nagashimaは映像作家としてロンドンの短編映画祭「Straight8」での受賞や、エディターとしてNike、Budweiser、VOGUE、GQなどの作品にも参加。
ji2kiaもキャタピラー社TV CMへの楽曲提供、TAMTAMのボーカルKuroとのコラボなどメンバーそれぞれが多岐に渡る活躍を見せており、aTTnとしても今後の活躍に注目が高まる。

 

MÖSHI

 

NY、London、東京を拠点に活動するファッションデザイナー、ラッパー、ビートメイカー。ロンドンの名門芸術大学セントラル・セント・マーチンズを卒業後、ユニクロが支援する“TOMODACHI UNIQLO FELLOWSHIP”を獲得し、ニューヨークのパーソンズ美術大学院へ進学。ベースミュージック、インダストリアル、エレクトロニカ、Lo-Fi Hip Hopなど幅広いテイストを取り入れ、耳の早い音楽リスナーの間で話題となっている。コロナ禍を機に本格的な音楽制作をスタートすると、2020年フジロック「ROOKIE A GO-GO」への出演、さらにCREATIVEMAN PRODUCTIONSが主催するSUPERSONICへのオーディション「出れんの!?スパソニ!?」においてもファイナリストに選出される等、すでに日本を代表するフェスティバル界隈から高い評価を受けている。NY、London、東京の芸術大学生が中心となり発足したコレクティブLaastcの中心メンバーとしても活動中。

MÖSHI is a Rapper, Singer, Track maker and Fashion designer. Born and raised in Yokohama (Japan). He graduated Central Saint Martins(2019), Parsons School of Design(2021). As soon as He genuinely engaged to create music in period of COVID-19 pandemic, he selected in FUJIROCK and SUMMER SONIC’s newcomer slot. He Incorporate a wide range of tastes such as bass music, industrial, electronica, and Lo-Fi Hip Hop.

Link
https://linktr.ee/the_moshi

 

松永拓馬

 

今年3月に1stアルバムとなる「ちがうなにか」をリリース。
アンビエントミュージックを基盤としつつも枠にとらわれない曲構成や、自身の記憶に結びつきが強い環境音/ノイズを多様する独自のサウンドメイクが特徴。

 

小鉄 昇一郎 Kotetsu Shoichiro

1990年生まれ 香川県在住のトラックメイカー/DJ、映像、文筆など幅広く活動している。トラック提供曲「Let’s Get Eat(T-STONE)」がTikTokビルボードチャートで1位に、またtofubeats最新作『REFLECTION』にラップで客演参加など、幅広く幅広く幅広く活動している。

 

 

------------
晴れたら空に豆まいてのお食事・お飲物についてはこちら

– – – – – – – – – – –

 

All sales are final and there are no refunds or exchanges available for ticket purchases.

お支払い済みのチケットに関しての払い戻し、交換は承っておりません。

 

 

calendar

6月

2024

« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930