晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2020/04/03(金)

【公演延期】高橋洋子ライブ&トークショー 「昭和ラプソディー」
〜「今日までそして明日から」〜

公演延期となりました。延期の日程は決まり次第HPで発表させていただきます。
[出演]高橋洋子/パニオロ山内/ 田代修二

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

新型コロナウイルスの感染拡大による集団感染の影響を鑑み、

開催の可否を検討・協議した結果、当公演の延期を決定しました事をご報告させていただきます。


振替公演の有無および日程に関しましては、後日改めて当ホームページにてお知らせさせていただきます。

現時点において振り替え公演の有無、期日が確定していないため、
4月3日の公演をプレイガイドにてお申し込みのチケットに関しましては、

一旦払い戻しさせていただきます。(払い戻し手続きの期日に、ご注意ください。)

ぴあ等のプレイガイドでは、すでにご予約の受付を中止させていただいてますが、

公演キャンセルの表示には、手続きに時間がかかります事、ご了承ください。

開催を楽しみにしてくださった皆様におかれましては大変残念な想いではございますが、

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

一日も早い事態の沈静化、皆様のご安全を心よりお祈りいたします。

払い戻しにつきましては、情報が整いしだい発表させて頂きます。

現在お持ちのチケットはお手続きの際に必要となりますので、正式なご案内があるまで大切に保管して頂きますようお願いいたします。

ーーー

 

「旅の重さ」という映画は、昭和の名作として記憶に刻まれています。その映画の主演女優としてデビューしたのが、高橋洋子さんでした。その後様々な映画で活躍すると共に小説家としても文壇にデビュー。数々の小説を発表して活動の場を広げています。その高橋洋子さん、シンガーとしてもライブ活動を昨年より再開。今回は、昭和の懐かしい唄をあなたと共に。昭和のアニメ、テレビコマーシャル、テレビ番組テーマ、、、。例えば「名犬ラッシー」などなど!その他出演した幾多の映画、ドラマなどの裏話、四方山話などのトークを交えた素敵な時間をお送りします。

 

高橋洋子

ヴォーカル.ギター&ウクレレ:パニオロ山内

ピアノ&キーボード:田代修二

       

 

 

 

開場 18:00 / 開演 19:00

 

 

 

前売 4,500円 / 当日5,000円
(共に1ドリンク代600円別途)

 

Pコード:

 

 

 

 

このページの上下にある「RESERVE MAIL」「RESERVE TEL」へお進みください。
詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

整理番号順

 

 

高橋 洋子 プロフィール

1953  東京生まれ。1972  三田高校卒業後、文学座俳優研究所に入り、翌年、映画『旅の重さ』のヒロインでデビュー。NHK 連続 TV 小説『北の家族』(73 年)のヒロインに抜擢される。映画『サンダカン八番娼館』(74  監督熊井啓)に主演。『宵待草』(75  監督神代辰巳)等で女優として活躍する。

1981 小説「雨が好き」で中央公論新人賞受賞。執筆活動に入る。その後、「通りゃんせ」で芥川賞候補にもなる。

その他の映画作品。『ひとごろし』(76  山本周五郎原作、with 松田優作)『悪魔の手毬唄』(77  監督、市川崑)『さらば箱船』(83  監督、寺山修司遺作)等。

テレビ作品。NTV『傷だらけの天使』(74 年) NET『ポーラ名作劇場/秘密』(75 年) NHK『その人は今』(76 年) フジ『女の顔』(77 年、十朱幸代) ANB 土曜ワイド劇場 第一回目『時間よ止まれ』(77 年、渥美清) テレビ東京『おしゃべりな女』(89 年)等がある。

また、旅番組にも多く出演。アンデルセンを訪ねて北欧を旅したり、エーゲ海の船の旅もあった。また、俳句歴も長く NHK「俳句王国」に数多く出演。日本の温泉にも詳しい。

主なCM作品サンテ・ド・ウー、資生堂シャンプー「髪が気になる同窓会」ネスカフェ赤ラベル、セブンイレブン、カネボウアイスクリーム等がある。

calendar

4月

2020

« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930