晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2020/11/09(月)

韻シストBAND『RAIN』Release PARTY!!

[出演] 韻シストBAND

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

2012年にリリース したアルバム「REST OF MY LIFE」から8年4ヶ月振りとなる[韻シストBAND]待望の新作、『RAIN』のRelease PARTY、開催決定!!

Live Ticketは限定60名様 にて販売、 Live配信も行います!

お見逃しなく!!

 

◇生配信/ LIVE STREAMING◇

11月9日
START 20:00~
◇録画配信/Recorded  Live Broadcast

 

11月9日〜11月11日23:00 まで視聴可能

【有料生配信/LIVE STREAMING】

配信チケット¥2000 ~

配信チケット+Live Recデータ付き配信チケット ¥4000

配信チケット+Live映像データ付き配信チケット ¥4000

配信チケット+Live Recデータ・ Live映像データ付き配信チケット ¥5000

 

【プレミア会場Live Ticket】

 adv/door ¥3.500/¥4.000

会場でLiveが見れるチケットです。

*限定60名様  

60人限定ですのでお早めのご予約を!!

 

open/start 19:00/20:00

チケットはこちらから!→

 

 

-profile-

大阪に拠点を置くヒップホップ・バンド、韻シストのバックトラックを奏でる3ピース、その名も韻シストBAND!ビートのみにこだわるそのサウンドは、ソウル、ファンク、ジャズを燃やし走り続けるヒップホップ・エンジンそのもの。MPCやDRUM PATを駆使し、サンプリングやクラシックネタを織り交ぜたバンド・スタイルから、アコースティックに持ち替えたアーシーなメロウ・チューンまで。メンバー各々の感性を韻シストというフィルターを通し、すべてをヒップホップの解釈で演奏してしまう唯一無二のBANDサウンド

韻シストBAND NEW EP

『RAIN』

2020/4/8 RELEASE 決定!!!

1.レイニーファンク 
Music:韻シストBAND
2.トランプゲーム Lyrics:Shyoudog / Music:韻シストBAND
3.パパはブルースマン 
Lyrics:Shyoudog / Music:韻シストBAND
4.I’m a sick man Lyrics:Shyoudog / Music:韻シストBAND
5.Chance of rain Music:韻シストBAND
6.Goodbye Lyrics:Shyoudog / Music:韻シストBAND

Produced by 韻シストBAND ¥1,818+税

韻シストのメンバー、Shyoudog(Bass, Vocal)、TAKU(Guitar, Chorus)、 TAROW-ONE(Drums)3人から成る韻シストBANDの、2012年にリリース したアルバム「REST OF MY LIFE」から8年4ヶ月振りとなる待望の新作。 この作品は、2019年8月にリリースした韻シストのEP「SHINE」から、 2020年秋にリリースを予定しているアルバム「HARVEST」に繋がる韻シス ト3部作の一つとして位置付けられ、タイトル「RAIN」は、種を撒いて太陽 に照らされ(SHINE)、雨が降り大地が潤い(RAIN)、そして豊かな収穫の 秋を迎える(HARVEST)、韻シストの進化の一連の流れを表したタイトルと なっている。
収録曲は4曲のボーカルナンバー「トランプゲーム」「パパはブルースマン」 「I’m a sick man」「Goodbye」と、2曲のインストゥルメンタルナンバー「レイ ニーファンク」「Chance of rain」と併せて厳選したナンバー全6曲を収録。 心地よいグルーヴが印象的な「レイニーファンク」で幕を開け、2曲目には レゲエ・ビートのバックトラックに乗り恋の駆け引きを歌った「トランプゲー ム」を収録。3曲目「パパはブルースマン」は、この作品のハイライトとも言 える一曲。全国のパパに贈る切なさ満点の令和のニューブルースが遂に 誕生。続く「I’m a sick man」は、モータウンサウンドを彷彿させる印象的 なイントロで始まる、スーパー営業マンと彼女との関係をユーモラスに描い た注目のナンバー。「Chance of rain」は韻シストBANDのライブではお馴 染みの「120%」の続編とも言えるナンバー。ライブでは変幻自在な熱量 120%の演奏でジャムしまくる事必至のライブチューン。最後となる6曲目 は、男女の別れを「傷つけあった二人の前には幻のバージンロード」と歌う 大人のラブソングで幕を閉じる。
リリース後は東京、大阪他での全国ツアーも予定。韻シストの活動と併せ て、2020年の韻シストBANDの活動にも大きな注目が集まりそうだ。

calendar

10月

2020

« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031