晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2019/11/06(水)

HAREMAME IMPROVI”Z”ATION Sound discovery

山下洋輔/松永誠剛/Marino

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

山下洋輔と松永誠剛、 Marino、躊躇なく90分 IMPROVI”Z”ATION。山下洋輔と松永誠剛、宮古島のサックス奏者・池村真理野。 “言葉に追いつかれない時間”

 

 

 

 

 

開場 18:30 / 開演 19:30

 

 

 

前売 4,000円 / 当日 4,500円
(共に1ドリンク代600円別途)

 

Pコード:166383

 

 

 

 

このページの上下にある「RESERVE MAIL」「RESERVE TEL」へお進みください。
詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

整理番号順

 

 

 

 

山下洋輔  / Yosuke Yamashita     piano

1969年、山下洋輔トリオを結成、フリー・フォームのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与える。国内外のジャズ・アーティストとはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演など活動の幅を広げる。88年、山下洋輔ニューヨーク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。2000年に発表した自作協奏曲を佐渡裕の指揮により04年にイタリア・トリノで再演。06年オーネット・コールマンと、07年にはセシル・テイラーと共演。08年「ピアノ協奏曲第3番<エクスプローラー>」を発表。09年、一柳慧作曲「ピアノ協奏曲第4番 “JAZZ”」を世界初演。歴代メンバー総出演の「山下洋輔トリオ結成40周年記念コンサート」を開く。16年、ウィーン楽友協会ホールで佐渡裕指揮のトーンキュンストラー管弦楽団と共演し、大成功を収める。18年、ニューヨーク・トリオの結成30周年記念アルバム『30光年の浮遊』をリリースし、国内ツアーを行う。2019年、山下洋輔トリオ結成50周年を迎える。

99年芸術選奨文部大臣賞、03年紫綬褒章、12年旭日小綬章を受章。国立音楽大学招聘教授。演奏活動のかたわら、多数の著書を持つエッセイストとしても知られる。

 

 

松永誠剛 / Seigo Matsunaga  contrabass
コントラバス奏者/作曲家 1984年、福岡生まれ。幼少期を義理の大叔父である作家・大西巨人の本に囲まれて過ごす。 17歳の夏をボストンの音楽院にて過ごし、その後、NYでマシュー・ギャリソン、コペンハーゲンでニールス・ペデルセンのもとで音楽を学ぶ。 これまで南アフリカからインドまで世界各国で演奏を行い、 エンリコ・ラヴァ、ティグラン・ハマシアン、カイル・シェパード、ビアンカ・ジスモンチ、山下洋輔などと共演、活動を行っている。 宮古島の古謡との出会いをきっかけに世界各地の古謡の研究を始め、Myahk Song Book、IMA SONG LINESの活動を行っている。 写真家・上田義彦氏と大鼓・大倉正之助氏との写真と響きのコラボレーションやティグラン・ハマシアンが手がけたオダギリジョー監督作『ある船頭の話』の映画音楽に参加。 音楽活動だけでなく、雑誌や新聞連載の執筆など活動は多岐にわたる。 2017年には”自然との再会を通じた、人間の再生”をテーマに屋久島の森を舞台にHomenaje Projectを始め、 2018年、Hermes ParisとApple社のApple Watchのコラボレーション記念して開催された『Pulse of Sense』で森の中でコントラバスの演奏を行う。 現在、佐賀の音楽祭「SAGA SEA 」のアーティスティック・ディレクターを務め、 福岡の”古民家 SHIKIORI”を拠点に畑と田んぼに囲まれながら、世界中から集まる人々との対話を重ねている。
Marino  saxophone

宮古島出身。くらしき作陽大学 管打楽器専攻卒。2009年より関西地方のライブハウスを中心に研鑽を積む。2012年Black Wax に加入。これまでに久保田麻琴プロデュースで4枚のアルバムをリリース。他、浜田真理子 福原美穂 等 サポートメンバーとして活動中。

– – – – – – – – – – – – –

 

晴れたら空に豆まいてのお食事・お飲物についてはこちら

– – – – – – – – – – – – –

 

All sales are final and there are no refunds or exchanges available for ticket purchases.

お支払い済みのチケットに関しての払い戻し、交換は承っておりません。

 

– – – – – – – – – – – – –

calendar

12月

2019

« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031