晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2020/01/23(木)

Soul of BO GUMBOS
Hare Hare 祝祭ツアー
〜Hare Halation2020〜

[出演]Hare Hare / 佐藤タイジ / 越路姉妹

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

伝説のバンド ボガンボスのベース、Dr.toshこと永井利充と多彩なメンバーらと共に、祝福というジャンルを掲げ2019年に産声をあげ、各地で多幸感マジック旋風を巻き起こしたHare Hareが、いよいよ2020 1.23 東京 初上陸いたします。 今なお鮮烈な色彩を放つボガンボスのスピリットに重なる、まさに〈祝祭〉と呼ぶにふさわしいHare Hareの最幸なバイブスで晴れ豆を満たします。 港町横浜で結成され、「歌と笑いや花束を」をテーマに女心を唄うミクスチャーバンド越路姉妹と初コラボレーション、 さらにゲストには日本屈指のギターボーカリスト佐藤タイジ氏というスペシャルなステージは必見必聴! 1/23 代官山 晴れ豆でHare Hareな時空間を一緒にお祝いいたしましょう。

 

Hare Hare
(Dr.tosh 永井利充/Peace-k/crystal myuu/Junon/川満まこと/Maryse)

佐藤タイジ

越路姉妹
越路よう子/越路ファラオ雪路/越路和子/マイクブラック濱ぁ/越路シルクロード)

 

 

 

開場18:30 / 開演19:30

 

 

 

前売4,000円 / 当日4,500円
(共に1ドリンク代600円別途)

 

Pコード:173896

 

 

 

 

 

このページの上下にある「RESERVE MAIL」「RESERVE TEL」へお進みください。
詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

整理番号順(並列)

 

 

【Hare Hare 】

《Hare Hare》のサウンドは楽園音楽だ。
祝福の中輝きだす虹のようなmiracleがいつもそこに在る。

『 移動式ユルトピ〜ア 』
とでも申しましょうか。

DNAレベルで響き合う凄心メンバーが織り成すその
原色音世界は祈りや儀式に近いのかもしれない。

《Hare Hare》 はcelebration『 祝福 』という
新しいジャンルを世界に提示する。

新しい次元の扉が開いた今
時代の呼び声に応えて
世界に『ハレ』をお届け宙。

Let’s dancing meditation ☆☆☆

■Dr.tosh /永井利充

ローザ・ルクセンブルグにて MIDI RECORDよりデビュー。その奇想天外な音楽性により多くのファンを魅了する。スーパーロック歌舞伎とのコラボによるヨーロッパツアーで話題を呼ぶ。その後、
伝説のバンド、BO GUMBOS を結成。
中心メンバーとしてバンドを牽引する。数多くの名盤を残す。ニューオリンズサウンドを基盤においた その独自のサウンドは唯一無二の存在であり、今もなお 国内のアーティスト達に多大なる影響を及ぼしている。ボ・ディドリー、ネビルブラザースをゲストに迎えてのファーストアルバムは、レコード大賞ニューアーティストアルバム賞に輝く。その根幹を支えていたのが、オーディエンスを踊らせるグルーヴ感である。そのグルーヴを生み出したベースマンこそが、Dr.Tosh こと 永井利充 である。ボガンボス解散後の新たなバンド活動のすべてが、斬新かつユニークでグルーヴ感に満ち溢れたエンターテイメントである。その他、UA、YUI、ヤン富田、真心ブラザーズ、エレファントラブはじめ数多くのアーティストとのコラボで話題を呼ぶ。(共演アーティスト:ボディドリー、ネビルブラザース、アラントゥーサン、忌野清志郎、YUKI、Nokko、泉谷しげる、東京スカパラダイスオーケストラ、サンディ、甲本ヒロト、など多数あり)その後、Dr.tosh&LoveJ、AQUA BOMB、Panoramix、Hare Hare などセンセーショナルなユニットにて世界をマッサージ宙☆☆☆
現在は、Sugar Soul との新ユニットやMoriEriTinとのコラボでも話題を呼んでいる。

■Peace-K(Pすけ)

∞space rhythm surfer∞
ドラム&パーカッション&ウクレレ&hangを中心に、唄い、演奏するの が大好きな旅する音楽家。
Sandii、OKI、UA、YO-KING、Caravan、Spinna B-ILL、Keison、ハナレグミ、元ちとせ、鈴木慶一、曽我部恵一、PUFFY、PJ、The No problem’s、(仮) ALBATRUS、児玉奈央 など他多数のミュージシャンの様々なライヴ、レコーディングに参加。
そんな縁のあるミュージシャン達が集う『Peace-K祭り』というイベン トを各地で行っている。
現在、Peace-Kソロとして、 オリジナル、カバーなど好きな曲をウクレレ、hangなどでアコースティックにスペーシーサウンドで自由に唄い、ウクレレやパーカッションのワークショップも行い、各地を音と食と波とともにTRIP中。

宇宙の波動をキャッチし歓喜ノ音を奏でられる奇跡にいつも感謝している。

自身の作品としては
2016.8.3 獅子座の新月に前作『Peace Tree』から8年ぶり、ソロアルバム『あうわ』を発売♪
新しい命を授かった事がきっかけで、インスピレーションを授かり、自身だけですべて唄い演奏し、沖縄やんばるで録音。
流すだけで浄化される言霊、音霊の数々。
スピリチャルポップなアルバムが完成。

2018.2.16 和暦新年新月にニューアルバム『winter solstice』を発売♪
今作は2017年12月22日の冬至、同じ沖縄やんばるに住むギタリストMasaha (hanauta、ディンガドゥンク)と、宇宙のリズムと大自然のインスピレーションを感じながら、hangとエレキギターだけでインプロでライブレコーディングした1曲約40分のアンビエントアルバム。
yogaやmassage、relaxationの場に合うmeditation向きで、癒し効果のあるスペーシーな作品。

twitter
@peacek73

Instagram
peacek73

Facebook ファンページ
https://www.facebook.com/pages/Peace-K/301767629982084?ref=bookmarks

youtube LIVE 動画
http://www.youtube.com/watch?v=i2wwonrBa98

■Crystal myuu

クリスタルのパワーにより目覚めた何ものかが、心と体と宇宙を結ぶYogaへと導いてくれた。Yogaの真髄を学ぶ中
愛へと覚醒していくまだ見ぬ自分との出逢いが訪れる。
この道は愛の奇跡の連鎖の中宇宙の真理を紐解く道だと気づいた時、音楽術師であるパートナーと結ばれる。
もう止まることのない祝福の中、自然と愛を奏で愛を歌い歓喜を舞う自分になっていた。現在は、ヒーリングヨガアーティストとしての自らの枠組みを超え、Hare Hare という名の愛の国のライトワーカーとして世界を愛一色に彩っている。

・Ashtanga Yoga teacher
・Healing Yoga artist
・Crystal bowl player
・Rainbow Singer
・Cosmic Dancer

■Junon

1981年生まれ。福岡県田川市出身。
ギターは家族のような存在で音楽を信じている。ギターに出逢い感謝している。
音楽は光の方へと導いてくれる。
きんちゃんという愛称でも幅広い層から親しまれ、Fender JAGUARとGIBSON 175をメインにILLI 、MAHINA APPLE BANDでも活躍中。
そして、今 Hare Hare という名のサーカス団で愛の奇跡を奏でている。
いつか夢見た未来が今まわりだしたことをこのギターもちゃんとわかってくれ

■川満マコト

宮古島出身、現在 那覇で活動

おもな演奏
下地暁 /下地イサム/江川ゲンタ/のひなひろし/Hirara/ CAM/Romel Amado/ ベキー/どんと(ボガンボス )/その他 、、、

■maryse (マリーズ)

カナダ生まれ。宮崎暮らし。
風のように鳥のようにフルートを奏で、色んなミュージシャン達との共演を重ねている。
最近はヨガと音を合わせてhealing sound for yoga セッションもやっています。
色々な 笛、lyre、チベッタンボール、クリスタルボール などを演奏している。
やんばるでレコーディングした新しいアルバム「5 Elements」を2018年5月に完成。今回CDも持っていきます。She has produced her own yoga ambient CD, Morning meditation (2019) and performs her flute on CD collaborations with Artist in both Japan and abroad. This year she is excited to add her color and joy to Hare Hare and will be joining them on this 2020 tour.

======================================

[佐藤タイジ]

(シアターブルック・THE SOLAR BUDOKAN主宰)

徳島県出身。ギターボーカル日本代表。

太陽光発電システムによるロックフェス

「THE SOLAR BUDOKAN(since 2012)」の主宰者。

日本の音楽界と再生エネルギー界を牽引する稀有なモジャモジャ頭。

「ロックスター」「ファンキー最高責任者」は彼の代名詞。

’86、シアターブルック結成。

’91、RedHotChili Peppersのフロントアクト。

’95、EPICからデビュー。

「ありったけの愛」がJ-WAVE.FM802など主要FM局でヘビーローテーション。

ちなみに太陽の愛を歌ったこの曲を歌い続けたことが「THE SOLAR BUDOKAN」の

アイデアの源泉。この他、クラブ系ユニット「The SunPaulo」ではエレクトロ。

加山雄三率いる「The King All Stars」では主要メンバー。

そして高円寺阿波おどりとのコラボ「佐藤タイジ&華純連」は日本の音楽史の転換点となる壮大なプロジェクト。

楽曲「踊らなソンソン」はiTunes.Spotifyなどで絶賛配信中。

佐藤タイジは間違いなく日本代表ロックスターなのだ!

 

■佐藤タイジ HP

http://www.taijinho.com/

■シアターブルック HP

http://www.theatrebrook.com/

■THE SOLAR BUDOKAN HP

http://solarbudokan.com/

=================

 

 

越路姉妹】

港町横浜で結成され、

「唄と笑いの花束を」をテーマに女心を唄う

港町横浜は福富町にて結成されたミクスチャーバンド。

野毛でスナック吹雪を経営している越路よう子は、福富町の盆踊りに出演する為にギターを弾くのが上手だった妹の越路和子を誘いバンドを結成することを決意する。
その後この店の常連客であり探偵家のマイクブラック濱ぁがドラムをやっていることを知り、ついに越路姉妹というバンドが結成される。
そこに長者町で和子が参加していたヘビーメタル同好会の会長ロボット太郎がベーシストとして参加する。2010年には、越路家の次女である越路F雪路がエジプトから帰国しこれまた流れで加入。まったくもって気がついたらバンドになっていたバンドなのである。

​Member

Vocal 越路よう子 Guitar 越路ファラオ雪路 Guitar 越路和子

Drums マイクブラック濱ぁ Bass 越路シルクロード

 

------------

 

晴れたら空に豆まいてのお食事・お飲物についてはこちら

– – – – – – – – – – – – –

 

All sales are final and there are no refunds or exchanges available for ticket purchases.

お支払い済みのチケットに関しての払い戻し、交換は承っておりません。

 

– – – – – – – – – – – – –

 

calendar

1月

2020

« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031