晴れたら空に豆まいて

MENU

150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
tel. 03 5456 8880 google map

これからの予定

schedule

2022/04/27(水)

春尽の祈り

舞踊団Baliasi(バリアージ)
[Chie Norieda / Nana Watanuki]
柿木原 こう/箏 ・唄
湯川寅彦/唄・Guitar
∞Super Trinity∞
[KNOB / NATA / KAOLY]
平間磨理夫(華道家)/花

  • SHARE THIS EVENT ON
  • Facebook
  • Twitter

春の終わりと雨霞む

ひとのおもひも色々に

うつりけるや心に惑い

咲いて萌えるか散り燃すか

いとどあはれの数添ひて

 

春のかぎり鮮やかに

おもひは天へと高く舞い

やがてあめつちいかづちと

根を張りひろがる天地とも

いつの祈りもとこしえに

 

 

 

[舞踊]

Chie Norieda (舞踊団バリアージ主宰)

Nana Watanuki (舞踊団バリアージ)

 

[演奏]

◇一部◇

柿木原 こう/箏・ 唄

湯川寅彦/唄・Guitar

 

◇二部◇

∞Super Trinity∞

KNOB / ディジュリドゥ 石笛

NATA / ディジュリドゥ

KAOLY / 和太皷

 

柿木原 こう/箏・ 唄

湯川寅彦/唄・Guitar

 

[花]

平間磨理夫 (華道家)

 

 

 

Open 19:00 / Start 20:00

 

前売 3,500 / 当日4,000
(共に1ドリンク代600円別途)

学割1,000 / 当日1,500
(共に1ドリンク代600円別途)

 

profile)

舞踊団Baliasi(バリアージ) 

(Chie Norieda / Nana Watanuki)

美と癒しの異空間を創り出す『バリアージ』は、東洋と西洋の文化を取り入れながら独特な世界観を持つ舞踊。アメリカ、ヨーロッパ、アジア他、2018年平昌冬季オリンピック公式プログラム出演と国内外で高い評価を得る。 2019年7月7日の熊野古道世界遺産登録15周年記念の奉納を「花の窟神社」「熊野本宮大社」にて舞う。自由な発想で紡ぎ出される神秘的でしなやかなパフォーマンスアートはあらゆる世界を結ぶ架け橋となる。

 

柿木原 こう/箏・唄

神奈川県出身 5歳より生田流箏曲、10 歳より地歌三味線を始める。東京藝術大学卒業。 2011 年月宵を結成。フランス、アメリカ、ブラジル、ペルー、台湾、香港、スウェーデンツアーなど海外演奏多数。また、宮本亜門演出の舞台で箏指導を務めるなど活動は多岐にわたる。宮城会師範。

 

湯川寅彦(唄・Guitar)

デジタルなサウンドや様々な弦楽器を用いて古典と現代の融合を軸にコントラストをテーマとし新たな創造を目指し作曲、演奏活動を行う。

華道家、書道家、舞踊家、コンテンポラリーダンサー等ジャンルを越えた共演活動も行っている。また後進への長唄、三味線指導も行っている。

 

 

 

 

∞Super Trinity∞

KNOB  / ディジュリドゥ 石笛

オーストラリア先住民アボリジニの人々のイダキ(木)と縄文からの日本古来の石笛(石)自然が作り出した楽器に、能楽、茶の湯を学びながら日本人としての精神、祈りをこめ独自の響きの道を歩んでいる。ドキュメンタリー映画 [地球交響曲第六番] 虚空の音の章に出演。インド、イスラエル、イギリス、フランスをはじめ、現在は自然服うさとの海外公演で毎年ヨーロッパ各地での演奏を始め、国内の神社仏閣での神事、法要での献奏活動を行っている。

 

NATA  / ディジュリドゥ

オーストラリアの先住民アボリジ二の聖地アーネムランドで伝統音楽、狩猟文化、宴を体験。

彼らから学んだ自然との関わり方に共感し、様々な活動を行う。

北アフリカ・チュニジア共和国から招待を受けて日本代表として パフォーマンスを行う。

インドネシア・バリ島で伝統音楽ジェゴグと共演。 台湾でのホールコンサート。 マレーシア・ランカウイ島でのリトリート。 TV・映画・舞台音楽への参加。ドイツ大使館、中国大使館、フジロックフェスティバル、鎌倉鶴岡八幡宮例大祭、明治神宮野球場、東京大学や早稲田大学での演奏講演会など。

日本の土を使い富士山の麓で陶製ディジュリドゥを制作。

祈りを込めた作品がアボリジニの宴で演奏される。

blog 

 

淺野香 あさのかおり (KAOLY) 和太皷奏者

1997年、和太皷バンドGOCOOと、和太皷道場TAWOOを始動。

今年25周年、変わらぬメンバーで迎えるバンドGOCOOをリーダーとして牽引し続ける。

独自のスタイルと音楽性、精神性で、伝統芸能や郷土芸能の枠を超えた、

和太皷の根源的かつ、新たな境地を開き、GOCOOは世界各国に活動の場を広げる。

EUを中心に、世界五大陸各地の大型フェス等に、音楽のジャンルを超えて招聘され、

延べ40カ国およそ250回のライブを行ってきた。

2009年にはNEWSWEEK誌の「世界が尊敬する100人」に選ばれる。

Matrix Reloaded」「Matrix Revolutions」のサントラに日本から唯一参加。


ソロとしては、2020年にアメリカで開催されたHERbeatコンサートに、日本を代表する 女性太皷奏者として出演。2022HERbeat Movieが完成予定。

一方で日々、太皷道場TAWOOでの指導を続け、国内外に 兄弟道場の縁を広げる。

また ヨーロピアン太皷カンファレンス2018、ワールド太皷カンファレンス2020UK TAIKO FESTIVAL2019kaDON アメリカ 太皷リトリート2019 等々
世界の太皷界にそのスタイルとスピリットを 伝えている。

GOCOO 

TAWOO 

 

 

Mario Hirama (華道家)/

1977年、福島県生まれ。 東京都在住。 花と向き合う時間が、人生を豊かにする要素に満ち溢れていることに驚かされる毎日。神が宿るもの、あるいは神を迎えるものとして、いつも人々の生活により添ってきた花と人との関係を、より楽しい出来事に更新すべく、いにしえを繙きながら、様々なアプローチで発信している。 国内はもとより、台湾、香港、上海、北京、ニューヨーク、アールスメールにおいて、舞台装花からパフォーマンス、ワークショップ、メディア媒体での花いけ指導など、幅広く活動中。

calendar

8月

2022

« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031